生徒は、知識が増え、苦手な問題が解けることで勉強の楽しさを感じてくれます。
しかし、この「楽しさ」は時期や年齢など生徒の成長と一緒に変化することもあり、全員に当てはまるわけではありません。

テストの得点を継続的に上げる、志望校に合格するといった長期的なことを考えると「動機や目標」が必要であると考えます。

私たちは、「将来、何をしたいか?」「どのような大人になりたいのか?」といったことも生徒一人一人と話し、一緒に考えて学習のサポートを行っています。

「何で勉強するんだろう?」「やる気が出ない」と感じている生徒!
ぜひ、その答えを一緒に探しましょう!

 

質問がしやすい個別指導形式

 

個別指導形式により生徒が分からないところを質問しやすい環境です。また生徒が解いている様子から、どこでつまずいているか講師が把握できる為、次にどこを学習すればよいのか分かり発展的な授業を行っています。

 

考える力を養う対話型授業

 

間違えた問題の解説は、生徒にヒントを与えたり対話をしながら進めていきます。生徒は考えて答えを導き出すため、一方的に解説を聞いている時に比べて記憶に残りやすく、復習がしやすい授業をしています。

 

脳の準備運動

 

運動では準備体操をして体を動かしやすくします。勉強も同じで、急に難しい問題を解くのではなく、脳の準備体操をしてから問題を解くことで記憶力や思考力が高まります。そのようなメソッドも取り入れながら授業を進めています。

フォント1.png
フォント2.png

© 2016 by Logic Academy Co., Ltd